新型コロナウイルス情報

ディズニー再開「検討中」 グッズのオンライン販売開始

 新型コロナウイルスの影響で臨時休園が続く東京ディズニーランド、ディズニーシーを運営するオリエンタルランド(OLC、浦安市)は25日、政府や自治体からの休業要請が解かれた段階で判断するとしていた両パークの再開時期を改めて「検討中」とした。

 県は両パークを休業要請解除の「第3段階」に位置付け、6月1日の解除を見込む。OLCは「再開への準備期間や、遊園地・テーマパークにおける感染拡大予防ガイドラインに沿った対応の検討が必要」とし、休業要請の解除に合わせた営業再開の見通しについて「現段階では未定」としている。

 休園の長期化を受け、26日からは東京ディズニーリゾートの公式アプリ内で、両パークで販売していた一部のグッズのオンライン販売を行うと公表。13歳以上であれば入場チケットがなくても購入可能で、終了時期はパーク再開日が決まり次第公表するとしている。


  • LINEで送る