カスタムカー630台集合 幕張メッセできょう開幕 東京オートサロン

カスタムカーが一堂に集合する東京オートサロンの会場(昨年)
カスタムカーが一堂に集合する東京オートサロンの会場(昨年)

 市販車を改造した「カスタムカー」が一堂に集合する「TOKYOAUTOSALON(東京オートサロン)2012withNAPAC」(東京オートサロン事務局主催)が13~15日、千葉市美浜区の幕張メッセで開かれる。

 出展者数は企業・学校・団体など350、展示車両台数は630台とともに前年並みだが、今年は自動車メーカーの出展が前年の7社から10社に増加。各ブースが大型化し、全体の展示スペースも拡大している。その場で商談できる完成車数が128台と過去最多となるのも特徴だ。

 会場にはエンジンや駆動系、サスペンションなどを改造したチューニング車、車体や内装を改造したドレスアップ車など個性的な車が並ぶ。チューニング、ドレスアップ用の製品・技術の展示、自動車関連グッズの即売も実施。このほかレース仕様車によるデモ走行やライブステージなど多彩なイベントが繰り広げられる。


  • LINEで送る