総菜コーナー充実 14日、千葉県内初出店 千葉みなとにマルエツプチ

  • LINEで送る

 JR千葉みなと駅高架下の商業施設リニューアルに伴い、14日オープンする食品スーパー「マルエツ プチ」の店舗概要を11日、運営するマルエツが発表した。千葉都市モノレールと合わせ1日延べ約4万人に上る乗降客のニーズに対応し、生鮮食品に加えて総菜類を充実させた。都心を中心に展開する狭小地利用型の同スーパーの出店は、県内初となる。

 改札正面の立地を生かし、会社帰りの駅利用者の利用を促進しようと、空揚げやサラダなどを扱う総菜コーナーを強化。煮るだけ、焼くだけといった状態まで調理した総菜「ハーフデリ」もそろえた。