保安用発電機を導入 震災備え、3主要拠点に 京葉ガス

京葉ガス本社南館に設置されたガスエンジン発電機=市川市市川南
京葉ガス本社南館に設置されたガスエンジン発電機=市川市市川南

 京葉ガスは災害発生時に業務を継続するため、主要な3社屋に保安電源用となるガスエンジン発電機を導入する。商用電源とも連携し、電力不足に伴う節電要請にも対応できる。

 本社南館(市川市市川南)に今月新設したほか、1台導入済みの市川社屋(同市鬼高)では年末をめどに2台に増強。船橋社屋(船橋市市場)では、老朽化していた1台を年末をめどに新型に切り替える。

 市川、船橋の各社屋はガス料金業務の拠点。災害時には復旧作業などの保安業務の拠点にもなることから、電源増強を決めた。


  • LINEで送る