スカイライナー増発 来月19日ダイヤ改正 京成電鉄

  • 0
  • LINEで送る

 京成電鉄(市川市)は、11月19日付でダイヤ改正を行う。成田空港と京成上野駅を結ぶ特急「スカイライナー」を朝の時間に増発するほか、千葉線・千原線に使用する車両に6両編成を増やし、輸送力を増強する。

 スカイライナーは、京成上野発の午前8時台に1本を増発。朝の時間帯に利用が多いことから、増発により利便性を高める。また、発車時間を午前6~7時台は20分間隔、8時台は25分間隔と均等にすることで分かりやすくした。

 併せて、成田空港と京成上野駅を結ぶ「アクセス特急」も上下1本ずつ増発する。下りは午前5時台に1本増発し、成田着を現在のアクセス特急始発より43~45分早める。早朝便の多い格安航空会社(LCC)利用者らの利便性を高める狙い。上りは成田発の午後7時台に1本増発する。

 一方、千葉線・千原線は、平日・休日ともに30本を4両編成から6両編成に切り替えることで混雑を緩和し、これまでより座って乗車しやすくする。