沿線の魅力発信で人気 アクセス4年で9倍に 新京成ブログ「CiaO×CiaO」

 新京成電鉄の沿線情報ブログ「CiaO×CiaO(チャオチャオ)」が9月、4周年を迎える。鉄道会社自ら、沿線の魅力を発信する珍しいウェブ媒体。これまでに約400件の飲食店、イベントなどを紹介し、アクセス数は開設当初の9倍にまで拡大している。

 同ブログは2009年9月30日、新京成電鉄のホームページ(HP)リニューアルに合わせてスタート。鉄道会社のHPと言うと、運行情報や時刻、運賃など最低限の情報を提供するのが一般的だが、沿線の魅力も発信したいと考えて設置した。

 現在までの情報掲載数は、計約420件に上る。路地裏の飲食店や商店、祭りなどのイベントと、電車とバスで行けるスポットが盛りだくさん。特にアクセスが多いのは「カフェ・スイーツ」(23%)、「持ち帰りグルメ」(17%)の分野。全体の閲覧トップは、八柱駅近くの精肉店という。

 ブログの更新頻度は現在月15回ほどで、開設当初の3倍強に拡大。今年から、同社キャラクターの「しんちゃん」によるイベントの舞台裏レポートを掲載するなど、アクセス数を増やす試みも重ねている。今年1~7月の月平均アクセス数は2万4872件で、開設当初の9・2倍。今では、同社の情報誌「CiaO(チャオ)」(隔月発行4万部)を上回る存在に成長しつつある。情報誌で高齢者層、ブログで若年層と、異なるターゲットへのPR効果を狙う。


  • LINEで送る