“生き残り戦略”を指南 建設業支援セミナー 京葉銀

中小建設業者の経営者らが生き残りのヒントを探った=千葉市中央区
中小建設業者の経営者らが生き残りのヒントを探った=千葉市中央区

 京葉銀行は、県内の中小建設業者を対象にした経営支援セミナーを開いた。公共工事削減や住宅着工減少の流れに伴い業界内の競争が激化しており、支援を強化する。

 県内最多の企業数を占める建設業。厳しい競争と淘汰(とうた)が進む状況下にあり、セミナーでは中小企業診断士資格を持つコンサルタントが「これからの中小建設業の生き残り戦略」と題して全国で新規事業に成功した事例などを紹介した。

 国土交通省との共催セミナーだった。県内金融機関が開催するのは初めて。


  • LINEで送る