連絡帳ツールに翻訳機能 外国籍保護者とやりとり円滑に 「キートス」千葉市の認可保育園など

連絡帳ツール「きーとすのーと」で中国語に翻訳した様子
連絡帳ツール「きーとすのーと」で中国語に翻訳した様子

 外国籍の保護者とのコミュニケーションを円滑にするため、千葉市などに11園展開する認可保育園「キートスチャイルドケア」は、スマートフォンで書き込める自社の連絡帳ツールに翻訳機能を導入した。メッセージを受け取った側が「翻訳」ボタンを押すだけで55カ国語に翻訳。担当者は「伝わっていないことがあると、子どもの命を守れない。保護者も保育士も互いに慣れた言語でコミュニケーションが行える」と期待している。

 運営するハイフライヤーズ(同市中央区)によると ・・・

【残り 554文字】



  • LINEで送る