房総通リズム春の観光特集2024

成田空港脱炭素化へ新会社 NAA、東京ガスと メガソーラー、エネ供給施設整備 1000億円投資

成田空港の脱炭素化を目指す新会社設立について記者会見で説明するNAAの田村社長(左)と東京ガスの内田社長=20日、東京都中央区
成田空港の脱炭素化を目指す新会社設立について記者会見で説明するNAAの田村社長(左)と東京ガスの内田社長=20日、東京都中央区

 成田国際空港会社(NAA)と東京ガスは20日、東京都内で共同記者会見を開き、成田空港の脱炭素化を目指す合弁会社「Green Energy Frontier(グリーンエナジーフロンティア)」を設立したと発表した。空港では世界最大規模となる太陽光発電施設の導入やエネルギー供給施設整備などを計画する。2050年度に空港施設から排出される二酸化炭素(CO2)の実質ゼロを掲げており、同年までに1千億円の投資を予定する。

 NAAはこれま ・・・

【残り 630文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る