ORICON NEWS


中村獅童、20日から南座『九月南座超歌舞伎』復帰 17日から発熱で休演もPCR検査で「陰性」

  • LINEで送る

中村獅童 (C)ORICON NewS inc.

 発熱のため、公演を休演していた歌舞伎俳優の中村獅童(49)が20日から復帰することが19日、松竹の公式サイトで発表された。

【写真あり】Tシャツは長男がデザイン!“親子ペアルック”姿の陽喜くん&中村獅童

 南座『九月南座超歌舞伎』に出演していた獅童は17日に発熱。PCR検査の結果「陰性」判定となったが、松竹のガイドラインに則り、19日まで休演していた。サイトでの発表は「発熱の症状も治まり、諸症状もなく、医師の見解も得まして、明日9月20日公演より出演いたします。つきましては明日より、当初の配役通り上演いたしますので、よろしくお願い申し上げます」と報告した。

 続けて「今後とも、ご来場の皆様の安全の確保はもちろんのこと、出演者、公演に携わるすべての関係者の安全を確保し感染拡大防止に向け、迅速に対応措置を実施してまいります。皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げますとともに、引き続きご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます」と結んだ。