ORICON NEWS


『クレヨンしんちゃん』劇場版のマサオくんは一味違う 感情移入できる人間臭さが魅力

  • LINEで送る

『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』(4月23日公開)リーゼント頭でメンチ切るマサオくん(5才) (C)U/F・S・A・A 2021

 国民的キャラクター「クレヨンしんちゃん」の映画シリーズ29作目『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』(23日公開)。今作は、シリーズ初の本格(風)学園ミステリー。おなじみのしんのすけ、風間くん、ネネちゃん、ボーちゃんそして、マサオくんたちカスカベ防衛隊の5人が、「私立天下統一カスカベ学園」(通称:天カス学園)に体験入学するという物語だ。学生服姿も様になっているしんちゃんたちだが、気になるのは、金髪リーゼントでメンチ切っているマサオくん! そう、劇場版のマサオくんはいつも一味違うのだ。

【動画】学園内を暴走するマサオくんが見られる予告2(1分11秒頃)

■劇場版の非日常で大冒険 カスカベ防衛隊

 春日部の愛と平和を守ることを目的として、しんのすけの発案で結成されたカスカベ防衛隊。“防衛隊”という名の活動よりも、幼稚園が同じでよく一緒に遊ぶ仲の良い友達グループの呼び名という役割が大きいのだが、劇場版ともなると、未来へタイムスリップしたり、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を習得したり、夢の世界では悪夢に立ち向かい、春日部の街を舞台にラクガキで世界を救ったりと春日部の枠を超えた大活躍を見せてきた。

 テレビ版と違う、劇場版ならでのお約束はほかにも。その一つが、マサオくんこと佐藤マサオ(5歳)。いつも(テレビ版)は気が弱く“泣き虫おにぎり”なマサオくんだが、『嵐を呼ぶモーレツ!大人帝国の逆襲』(2001年)では幼稚園バスのハンドルを握って「ぶっ飛ばすぜ、ベイビー!」と普段のマサオくんからは想像もつかないセリフとド派手なカーチェイスを繰り広げるワイルドな一面を披露した。

 そんなマサオくんについてシンエイ動画の山崎智史プロデューサー(※崎はたつさき)は「テレビ版だから劇場版だからと意図的にやっているわけではなく、脚本を進めていく中で気が付けばいつもそうなっているんです(笑)。特に劇場版という大舞台では尚更ですね」と話している。

 また「マサオがいつもこういう役回りなのは、防衛隊の中で一番人間クサイ?からなのかなと思います。出るとこは出るけど、逃げるとこはしっかりと逃げる。それって普通なら周りの目を気にしてなかなかできないですが、マサオにはそれができてしまう。だから感情移入してしまう。それを表現するのに相応しいのが、お調子者・佐藤マサオなんです」と愛情たっぷりのコメントを寄せた。

 そのコメントの通り、マサオくんにしか表現できないことが描かれている1本が『嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード』(03年)。劇中、野原一家は凶悪犯一家として指名手配されており、しんのすけも“幼児変態罪”の罪で指名手配されてしまう。そんなしんのすけを快く家に招き入れ、一時は協力的に振舞うマサオくんとカスカベ防衛隊の面々。しかし、その後マサオくんはお菓子の詰め合わせと引き換えにしんのすけを敵組織に引き渡して友達を裏切ってしまう。お菓子の詰め合わせが欲しい…でもしんのすけを裏切ってしまった後悔…という少し笑ってしまうような葛藤を表現できるのはカスカベ防衛隊の中でもマサオくんしかいない。

■マサオくんが暴走したら、誰も止められない!?

 SNS上でも「映画のマサオくんは何か違う」、「劇場版のマサオくんは輝きが違うからな」と話題になるほど、スクリーンでは輝きを放つ人間臭さが魅力のキャラクターとして認知が広がっている。最新作『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』においては、ティザービジュアルが公開されるや、リーゼント姿のマサオくんがクレしんファンをざわつかせた。

 最新作では、しんのすけたちカスカベ防衛隊が体験入学する天カス学園で、学生たちが次々とおバカになってしまう怪事件が発生。カスカベ防衛隊もこの怪事件に巻き込まれ、エリート幼稚園児だった風間くんがおバカになってしまう。しんのすけたちは怪事件を解ケツするためにカスカベ探偵倶楽部を結成し容疑者たちを調べ始める。

 捜査を進める中、マサオくんはいつものおにぎり頭から、長ラン・リーゼントで剃り込みの入った“ツッパリ鬼義理”に激変。「どこに放り込んでもすぐに染まってしまう、いや、染まることが出来る! そこがマサオの魅力の1つではないでしょうか」と山崎プロデューサー。「俺に惚れるなよ~!」と、足のつく改造ストライダー・おにぎりデザインの旗を掲げて学園内を暴走するマサオくんの姿に、ファンの期待は高まるばかりだ。

 マサオくんに何が起きたのか? もとの“泣き虫おにぎり”に戻れるのか? そして、カスカベ防衛隊は事件をブリっとお解ケツし、風間くんを助けることはできるのか!? 今年のゴールデンウィークは、学園の謎解きとカスカベ防衛隊の青春、そして佐藤マサオ(5歳)の活躍を見届けるしかない。