ORICON NEWS


各社が注目する“衣料型化粧品”でライフスタイルも変化? ジェラートピケから『スキンケアウエア』が登場

  • LINEで送る

ジェラート ピケ(gelato pique)“スキンケアウエア”

 マスク着用による肌荒れや、冷房による乾燥に悩まされたり、ますますスキンケアの需要が高まっている昨今。オンワード、ピーチジョンといった衣料品メーカー各社が注目し、“着用型の化粧品”が多数開発されている。ルームウェアブランド「ジェラート ピケ(gelato pique)」からも、着用するだけでスキンケアができる女性向けインナー“スキンケアウエア”が発売された。

【画像】着心地、デザイン、スキンケア…女性の願いをすべて叶えた魔法のようなジェラピケ“スキンケアウェア”全公開

 この“スキンケアウエア”は、新しいライフスタイルでのスキンケア需要に応えるために、肌を美しく整える日本初の着用する化粧品「ラフィナン(R)」を開発した帝人フロンティアとの共同開発によって実現した。

 「ラフィナン(R)」は、肌に触れることによって、クリームや化粧水がなくてもお肌を健康に保つことができる衣料品型の化粧品。また、美容成分を安定して保持・徐放(=成分を徐々に放出)しているため、衣料品のように洗濯して使用することが可能。ファッションを楽しみながら、肌触りの良い素材で心も体もリラックスすると同時に、ながら美容で肌のケアをも叶える、 “一石三鳥”のアイテムとなっている。

 今回発売されるウェアは、長袖丈の「プルオーバー」、インナーとしても活用できる「カップインキャミソール」、「レギンス」の3商品。カラーはどれもピンクとグレイの2色展開となっており、柔らかな色合いと素材が肌を心地よく包み込む。

 “スキンケアウエア”は本日より全国の店舗およびオンラインストアで発売。