ORICON NEWS


乃木坂46・松村沙友理、生放送で涙の卒業発表「最後までたくさん思い出を作れたら」

  • LINEで送る

乃木坂46・松村沙友理  photo:西田周平 (C)oricon ME inc.

 乃木坂46の松村沙友理(28)が15日、ニコニコ生放送の『生のアイドルが好き』に出演し、6月9日にリリースする27枚目シングル(タイトル未定)の活動をもってグループから卒業すると発表した。

【写真&動画】「ふわふわ感…」「赤ちゃんみたい」色白美肌を披露する松村沙友理

 番組終盤、松村は「明るい発表した後にこの発表をするのは心苦しいんですけど」と前置きし、「私、松村沙友理は27枚目シングルの活動をもちまして、乃木坂46を卒業することになりました」と発表し、頬を濡らした。

 この番組で発表した理由について「初期の全然何もわかってない私たちに、初めてレギュラーで番組を持たせていただいて、そこからずっと今日で8年間お世話になっていた大切な番組なので、ここで発表したいなと思った。(ファンとも)コメントでつながれるから、みんなとつながっていたいなって」と胸の内を明かした。

 「卒業を考え出したのは、実は結構前なんですけど」とし、「卒業していくメンバーが多くなって、自分が見送りたいなと思っていた子がいたので、その子の卒業を見送ってから、自分も卒業できたらいいなと思った」と思いを吐露。

 「ちょっとさみしいですけど、すぐに卒業するわけではないので、残りの時間もみなさんといつも通り楽しく過ごせたらいいなと思います」と笑顔を見せ、「ぜひ最後までたくさん思い出を作れたらいいなと思います。乃木坂46の松村沙友理も、もう少しで終わっちゃうんですけど、その最後の日までぜひよろしくお願いします」と声を振り絞って思いを伝えた。

 松村は1992年8月27日生まれ、大阪府出身。2011年8月に乃木坂46の1期生オーディション合格。これまで発売された26枚のシングル全てで選抜入りしている。愛称は「さゆりんご」など。ファッション誌「CanCam」専属モデルを務めている。