2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
ORICON NEWS


明治「TANPACT」ブランドで企業間連携を開始 山崎製パン&伊藤ハム米久ホールディングスと

  • LINEで送る

『TANPACT 新商品・企業間連携 発表会』の模様 (C)ORICON NewS inc.

 明治は24日、都内で会見を行い同社の「TANPACT」ブランドで、山崎製パン、伊藤ハム米久ホールディングスと協業し、新商品を発売することを発表した。

【写真】まるで結婚記者会見?左手の薬指に指輪をして登場したずん飯尾&田中みな実

 明治は「乳たんぱく質で日本を元気にする」という理念のもと、たんぱく質摂取量の低下が一因と考えられる「低栄養」といった社会的な問題を解決することを目指す「TANPACT」シリーズを、今年3月から展開。取り組みに賛同した2社と協業して、新商品を各社から発売し、すべての会社が統一のデザインフォーマットを使用する。

 山崎製パンは、いちごとブルーベリーの粒ジャム、グラノーラを生地に練り込んだスティックパン「TANPACT グラノーラスナック」、口溶けのいいなめらかな触感のチョコレートプリン「TANPACT チョコレートプリン」、ランチパックブランドとのコラボ商品「ランチパック(ココアクリーム)」も発売される。伊藤ハムからは、手軽に食べられるスティックタイプのサラダチキン「TANPACT サラダチキンスティック」が、米久からはホワイトタイプのソーセージ「TANPACT ホワイトヴルスト」が発売される。

 また、明治からも新ラインアップとして、ギリシャヨーグルトとヨーグルトドリンクが登場。ギリシャヨーグルトは、甘さひかえめ、バニラ風味、りんご風味の3種類、ヨーグルトドリンクは、甘さひかえ、ブルーベリー、ストロベリーの3種類となっている。

 明治の中村高士氏は「事業を通じ、社会課題の解決に貢献し、人々が健康で安心して暮らせる持続可能な社会の実現を目指しています。そのソリューションの1つが今回のTANPACTでございます」と思いを語っていた。

 この日は「TANPACT」シリーズの新CM発表会も行われ、フリーアナウンサーの田中みな実、お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹も参加した。