2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
ORICON NEWS


Toshl、観客1人だけに歌うプレミアムコンサート開催「今しかできないこと」

  • LINEで送る

『たった一人だけのコンサート「運命」龍玄とし』の模様

 歌手のToshlが龍玄とし名義で観客1人だけを招待するコンサート『たった一人だけのコンサート「運命」龍玄とし』が22日、東京・西新宿の東京オペラシティで開催された。

【ライブ写真】1600席に観客1人、熱唱するToshl

 Toshlの歌声を堪能できるのは選ばれた観客1人だけ、という前代未聞のコンサート。コロナの閉塞的状況の中から、一歩前へ進むために、自らの運命を切り開いていくために考え抜き、実践する龍玄としのイベント『プロジェクト運命』の一つとして企画された。

 なぜ、この様なコンサートを思いついたのか? Toshlは「今はできない、じゃなくて、今しかできない、今だからこそやってみたいこと、そして、僕がそのアーティストのファンだったら、今、こんな時だからこそ何をして欲しいか、と考えていたら、『たった一人だけのコンサート』を思いつきました」と語る。

 この日は、12時の部、13時の部、14時の部まで各1名、15時の部のみ2名×2組が招待された。とんでもない倍率の抽選で選ばれた超ラッキーな観客は30分間、1632席の大ホールにたった一人のぜいたくな空間でホールに響き渡るToshlの歌声を味わった。しかも、観客自らが選曲した楽曲を自分のためだけに歌ってくれるという、プレミアムな内容のコンサートとなった。

 『プロジェクト運命』としては今後、10月6日から18日まで金沢21世紀美術館で開催されるアート展『龍玄としEXHIBITION 運命 音の世界を、描く』、10月9日に石川県立音楽堂で行われる『龍玄としPREMIUM CONCERT』などが控えている。