ORICON NEWS


横浜流星、『4マリ』で豪華パーティー料理振る舞う「ぜひ注目して」

  • LINEで送る

『4分間のマリーゴールド』7話の場面カット

 俳優の横浜流星が出演する福士蒼汰主演のTBS系連続ドラマ『4分間マリーゴールド』(毎週金曜 後10:00)第7話では、横浜演じる“料理男子”の末っ子・藍が豪華パーティー料理を振る舞う。

【場面カット】藍・演じる横浜流星の豪華なパーティー料理並び…にぎやかな様子

 同ドラマは手を重ねた相手の“死の運命”が視える救急救命士・みこと(福士)と血の繋がらない姉・沙羅(菜々緒)の切ない恋、そしてそんな2人と一つ屋根の下で暮らす義兄・廉(桐谷健太)、義弟の藍との家族の絆を描く。

 花巻家で行われる、みことと沙羅の結婚パーティーで登場するのが、藍お手製のごちそう。家庭的な和食が藍の得意料理だが、豪華なパーティー料理もお手のもの。花巻家にみことの同僚である消防署のメンバーや長男・廉の同僚・原田(橋本じゅん)らも集合するにぎやかなパーティーを、藍の華やかな料理が一層盛り上げる。

 撮影では、カナッペ作りに真剣に取り組んでいた横浜。豪華なパーティー料理に「ぜひ注目してほしいです」と笑顔を見せた。藍の“自信作”に期待が高まる。