ORICON NEWS


片寄涼太『ViVi』特別版カバー飾る ロングコートを華麗に着こなし

  • LINEで送る

『ViVi』1月号特別版で表紙を飾る片寄涼太

 ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が、22日発売の女性ファッション誌『ViVi』2019年1月号(講談社)特別版の表紙に登場。同誌では珍しい単独メンズでカバーを飾った。

【写真】『ViVi』1月号の表紙

 令和初となる『第70回NHK紅白歌合戦』への初出場が決まったGENERATIONSでボーカルを務める片寄は、俳優としても活躍。映画『PRINCE OF LEGEND』や、話題のドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』に出演してきた。12月6日公開の映画『午前0時、キスしに来てよ』では橋本環奈とW主演を務め、キラキラ王子様の国民的スター・綾瀬楓を演じる。

 注目を集める旬のイケメンが、人気女性誌のカバーに颯爽と登場。撮影時にはポージングや服の見え方について、片寄自らカメラマンと意見を出し合いながら撮り進め、スムーズに撮影が進行した。チェックのロングコートをカッコよく着こなした姿は、まさにスーパースターのような雰囲気を漂わせている。

 撮影現場では、使用したデザイナーズチェアに興味津々だった片寄。家具にこだわりがあるようで、いい家具を見るとつい欲しくなってしまうというエピソードを明かした。

 また、本誌のカバーストーリーは、スーパースターと普通の女子高生の恋愛がテーマの作品にちなんで、「朝目覚めたら、そこに片寄くんがいた!」という夢のようなシチュエーションの撮りおろし。特別版ではファン必見の大ボリュームで掲載される。

 なお、同誌通常版の表紙は、同誌専属モデルの八木アリサが飾っている。