ORICON NEWS


鳥居みゆきの妖怪ユニット「魍魎ズ」が1stアルバム「闇営業もいといません」

  • LINEで送る

鳥居みゆき、手賀沼ジュンらによる妖怪ポップユニット「魍魎ズ」が1stアルバム『魍魎奇譚』をリリース

 お笑いタレントの鳥居みゆき、手賀沼ジュンらによる妖怪ポップユニット「魍魎ズ」の1stアルバム『魍魎奇譚』が、あす19日にリリースされることがわかった。

【全身ショット】凛々しい?制服姿で登場した鳥居みゆき

 同ユニットは、2017年に上演された舞台『星になると思ってた』の劇中に登場。妖怪6匹、人間1人で、天狗沼.J(手賀沼)、ミーユキャット(鳥居)、ホーリーアイ、ヤシャミー、孤独ぼっち団長、おにがし、オカキョンというメンバー構成で、合言葉は「ハンバケロン」となっている。

 キャッチーでポップな楽曲の中に、妖怪ならではの死生観などを散りばめた妖怪ソングが話題の同ユニット。鳥居は「この歳での新たな分野への挑戦は不安ではありますが、チャンスなので妖怪の名の通り死ぬ気で頑張ります。人間の闇の部分をキャッチーでポップな楽曲にのせて昇華させたいです。そのためなら魍魎ズは闇営業もいといません」とのコメントを寄せている。