ORICON NEWS


刀剣男士に続けるか 2.5次元新ユニット・TFGが始動「目指せ紅白!」

  • LINEで送る

(前列左から)佐藤信長、赤澤遼太郎、前川優希、(後列左から)健人、堀田怜央、坂垣怜次、桜庭大翔 (C)ORICON NewS inc.

 2.5次元舞台などを中心に活躍する若手俳優・赤澤遼太郎、前川優希、佐藤信長、坂垣怜次、堀田怜央、桜庭大翔、健人ら7人が結成した新感覚アーティストグループ・TFG(ティーエフジー)のお披露目イベント『TFG おひろめFan Party』が27日、東京・渋谷WWWXで開催された。

【個別ショット】新感覚アーティストグループ・TFGのメンバー

 同プロジェクトは、俳優として活動している7人が、音楽を通して表現力の幅を広げ、スキルを磨くことが目的。業界では初となる「感覚」をコンセプトとし、ライブパフォーマンスでは「視覚」「聴覚」、イベント等の交流で「触覚」、オリジナルフードやドリンクの販売で「味覚」を刺激していく。

 7月17日に1stシングル「My dear Summer」でデビューを飾る。前川は「デビューが決定した時は、不安な気持ちもあった。普段、役者をやってる僕たちがアーティストとしてどんな挑戦をしていかなきゃいけないのか」と吐露。それでもお披露目イベントを直前に控え「今は精一杯、僕らなりにTFGを応援して頂けるような大きなコンテンツにしていきたい」と前を向いた。

 大勢の報道陣を前に「きょう、TFGが生まれたような気持ちです」と感慨深げな表情を浮かべた赤澤は「お披露目イベントのチケットが即完するのは、信じられなかった。もっと覚悟が固まりました」。昨年末の『NHK紅白歌合戦』では、2.5次元出身の刀剣男士が話題をさらった。坂垣は「目指せ、紅白! 目指せ、武道館!」と飛躍を誓っていた。