ORICON NEWS


HiHi Jets、令和の飛躍を約束「伝説になる」 『ジャニーズ銀座』500回公演達成

  • LINEで送る

令和の飛躍を約束したHiHi Jets(左から)井上瑞稀、作間龍斗、髙橋優斗、猪狩蒼弥、橋本涼 (C)ORICON NewS inc.

 ジャニーズJr.の人気グループ・HiHi Jets(高橋優斗、井上瑞稀、橋本涼、猪狩蒼弥、作間龍斗)が21日、東京・日比谷シアタークリエで上演される舞台『ジャニーズ銀座2019 Tokyo Experoence』シリーズ500回達成記念会見に登壇した。2010年からスタートし、Kis-My-Ft2やA.B.C-Zらも出演してきた『ジャニーズ銀座』公演が節目を迎え、報道陣からメンバーカラーの花束を贈呈された5人は歓喜。高橋は「僕たちの後輩に600回、700回、1000回以上。Jr.の登竜門として受け継いでいけるような公演にしていけたら」と力強く掲げた。

【全身ショット】傍らにはローラースケートも…カラフルな豪華衣装のHiHi Jets

 500回ならではの演出を期待されると高橋は「僕のソロ曲はメンバーのアドリブが多めでコントみたいなのでそのなかで500回を入れられたら」と意欲。ステージには電飾で飾られた同グループの武器である“ローラースケート”が用意されており、井上は「僕たちローラースケートで太鼓をやらせていただいてるんですけどいつもより近未来チック。和と洋のコラボのような最先端なことをやらせていただいてるので注目して」とアピールした。

 初日公演を観劇したジャニー喜多川氏からも絶賛の言葉を授かったそうで高橋は「全体を観てよかったというのと『君たちには逆らえないよ』って…」と驚きとうれしさに満ちた表情。猪狩は「俺らが『そんなことないですよ』って言ったら社長が『マジで』って」と大興奮で話せば大盛り上がりで、高橋は「5人で一生懸命作ったものを評価してもらえた」と胸を張った。

 今後の飛躍が期待される同グループだが、令和の目標を問われると井上は「1つ目は、新国立競技場でライブやりたい、2つ目はビルボードで1位を獲りたい。最後はノーベル平和賞をとる」と壮大な夢を発表。猪狩は「超かっこいいグループの目標があって『伝説になる』って言う。伝説になるの『なる』は『成る』で」と強気に宣言。高橋は「そこで演らせていただくまでにはいろんな人に認めていただいてという過程がたくさんあるので、大きな目標を掲げて5人でやっていきたい」と改めて気合を入れ直していた。