ORICON NEWS


カトパン“古巣”『めざまし』“帰還”に反響 「違和感なし」「戻ってきてほしい」の声も

  • LINEで送る

加藤綾子(C)ORICON NewS inc.

 フリーアナウンサーの加藤綾子(33)が27日、フジテレビ系『めざましテレビ』(月~金 前4:55)に生出演。番組エンディングでは「3年ぶりにみなさんと朝をご一緒できて本当に楽しかったです、ありがとうございました」と笑顔であいさつした。

【写真】美しいくびれ…自慢の腹筋を触ってもらう加藤綾子

 同局では開局60周年記念WEEKとして、特番の放送週は『めざまし-』に、歴代女性キャスターが日替わりで生出演。きょう27日は、加藤アナが、三宅正治・永島優美アナウンサーと共にキャスターを務め、あす28日は中野美奈子、29日には小島奈津子が帰ってくる。

 放送中には「めざましにカトパン出てたの最高だったなー」「カトパンのめざましやっぱ好き」「今日はめざましにカトパンが出てて仕事頑張れる」「カトパン全く違和感ないね」「また朝に戻ってきてほしいわ」「めざましテレビに久々のカトパン♪ やっぱいーねー♪」などの反響でSNSが盛り上がった。

 エンディングでは、三宅アナに「どうでしたか?」と振られると加藤アナは「いや、自分でも違和感ないなぁと思って。すごい楽しかったです」としみじみ。軽部真一アナが「落ち着きますもんね」「戻ってきたら」と話しかけると笑いしながら「ありがとうございます」と会釈していた。