ORICON NEWS


出川哲朗、亡くなった母と“再会” 「いつものドッキリかと思っていたら…」

  • LINEで送る

3月28日放送、NHK総合『復活の日~もしも死んだ人と会えるなら~』出川哲朗が亡くなった母と再会を果たす(C)NHK

 タレントの出川哲朗が、亡くなった“母ちゃん”と再会した、一日の記録を番組にした『復活の日~もしも死んだ人に会えるなら~』が28日(10:00~10:48)、NHK総合で放送される。

【写真】スタジオに出川の母が現れて…

 亡くなった人にもう一度会ってみたいという、人類の見果てぬ夢。それがもし実現したら…。徹底取材と技術の粋を集め、亡くなってしまった人との“再会”を演出するトーク番組。「復活させるなら、母ちゃんしかいない」という出川が、半信半疑で収録スタジオへやってくると、そこには、「抱かれたくない男」から一転、大ブレークを果たした姿を見ずに、8年前に亡くなった母がいた。

 「信じられないですよね? 僕も会うまでは、いつものドッキリかと思ってました。でも、8年前に死んだはずの母ちゃんと話したんです」と、出川。少年時代からずっと自分の味方だった母との思い出、家庭を顧みずほとんど家にいなかった父との葛藤、「興味を持たれないよりは嫌われるのも才能」といってくれたやさしさ…。話すうちに、この母にして、この子あり、出川哲郎が愛される理由もわかってくる。本当に実現した、たった一度きりの復活の日、その時、出川はどうなった!?