ORICON NEWS


京本政樹、息子のジャニーズ入り秘話明かす 還暦らしくない意外な素顔とは?

  • LINEで送る

22日放送の放送のバラエティー番組『ダウンタウンなう』(C)フジテレビ

 俳優の京本政樹(60)が、あす22日放送の放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』(後 9:55)の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演。芸能生活40周年、還暦を迎えた京本の意外な一面が明らかになる。

【写真】京本政樹が演じた“必殺シリーズ”組紐屋の竜

 テレビ朝日系『必殺仕事人V』での組紐屋の竜をはじめ、端正なルックスで数々の話題作に出演してきた京本。息子の大我はジャニーズ事務所に所属しているが、この日の放送では事務所入所秘話や親子エピソードについても語られ、父としての顔をのぞかせる。

 完璧に思える京本だが、長年仲良くしているお笑い芸人のヒロシと河本準一からのタレコミでは「超面倒くさい」素顔が明らかに。「朝方に電話をかけてきて、6~7時間は電話が切れない」というヒロシのタレコミに続き、河本が見せたLINE画面にダウンタウンや坂上忍らも驚がくする。

 そのほかにも「何でも自分仕様にしたがる」という京本の仕事の移動車やマイギターのぶっ飛んだ改造、さらには猛暑ロケに革ジャンで現れる季節感がない服装についても続々と暴露されていく。