ORICON NEWS


逢沢りな、4年ぶりグラビアで小悪魔に挑戦 白いビキニで大人の魅力発揮

  • 0
  • LINEで送る

『週刊プレイボーイ』3&4号に登場する逢沢りな(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ

 女優・モデルの逢沢りな(25)が、5日発売の『週刊プレイボーイ』3&4号(集英社)のセンターグラビアに登場。約4年ぶりのグラビアで成長した大人の色気を存分に発揮した。

【写真】ビキニでスレンダーBODYを披露した逢沢りな

 清楚なルックスで数多くのドラマや映画に出演してきた逢沢は、女性誌『MORE』の専属モデルとしても活躍中。かつては同誌でも水着グラビアに出演していたが、4年ほど前から遠ざかっていた。

 今回、4年ぶりの封印を解くファン待望の復帰グラビアは、これまでのイメージを裏切る小悪魔セクシーに挑戦。白いビキニをまとい挑発的な視線を投げかけたカットや、背中を大胆に露出したワンピースなど、「新章開幕」ともいえる大人のグラビアとなっている。

 なお、同誌公式サイト『週プレnetEXTRA』では、雑誌未公開を含む110カット以上を閲覧できるデジタル写真集「新章開幕」も発売された。

 同号にはそのほか、グラビアアイドルでモデルの久松郁実(20)、女優の石川恋(23)などが登場し、作家の羽田圭介氏がモデルの大川藍(23)を撮り下ろしたグラビアも掲載。表紙と巻頭グラビアは、モデルでグラビアアイドルの馬場ふみか(21)が飾っている。

関連記事