読者文芸(2017年5月28日)

日報俳壇 水見壽男選

富津市 土橋利貞
盆梅の匂ふ窓辺や喫茶店
 【評】喫茶店の花の季節のおもてなし。コーヒーや食べもののほかに、一鉢の盆梅の匂ひは、いかにも日本らしいもてなしの一刻である。鉢を置く位置の配慮も心尽くしで、部屋に和洋折衷の香りが、交流する。あるいはご主人の趣味を兼ねた心尽くしかも。

君津市 泉水勝
髭面に鶯餅のきなこかな
 ・・・

【残り 1611文字】



  • LINEで送る