房総通リズム春の観光特集2024

増成栗人選 【日報俳壇】

雪女郎箱階段の軋む音 木更津 大蔵靖子
 【評】雪女郎は東北地方に伝わる雪の精。大雪の夜に出るという。この季語は雪国の暮らしのロマンであり、全て仮想の世界。階段の下を用品棚にしつらえた箱梯子は旧家ではよく見られる景。雪の夜、その箱梯子が軋む。その音か ・・・

【残り 1117文字】



  • LINEで送る