房総通リズム春の観光特集2024

増成栗人選 【日報俳壇】

霜柱落款の朱のうつくしき 柏 酒井義治
 【評】作者自身が自作の句を色紙等に書き、雅号の下に捺した落款であろうか。はたまた書家・歌人・俳人等の色紙の落款であろうか。その鮮やかな朱色。その朱色が作者の年を迎える潔さの象徴なのだ。庭を埋める霜柱の白との対比が読み手の美意 ・・・

【残り 1196文字】



  • LINEで送る