水陸での最終決戦 南総里見八犬伝(35)

  • 0
  • LINEで送る

上杉定正(右)に、里見軍を海から攻める戦術(実は策略)を教えるゝ大和尚(ちゅだいおしょう・左)と犬村大角(左下)。『南総里見八犬伝・第九輯巻之三十三』の挿絵・見開き(岩波文庫)。勝山(『八犬伝』では谷山と表記)の崖に立ち、左頁に外房総の海が広がっている

 『八犬伝』の ・・・

【残り 1137文字、写真 1 枚】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円のライトプランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン