千葉県にある源義経伝説 南総里見八犬伝(33)

 京に上った犬江親兵衛(仁の玉)は、虎退治の手柄により帰国の許可を得ますが、親兵衛は天皇より従六位上と兵衛尉(ひょうえのじょう)を賜り、窮地に立たされていきます。

 親兵衛は安房里見二代義成の家来ですから、主君の許可なく位 ・・・

【残り 985文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る