八犬士の名の由来 南総里見八犬伝(21)

  • 0
  • LINEで送る

戒名を示した碑
館山城の崖下にある「八遺臣の墓」

 八犬士の名について、高田衛氏が『八犬伝の世界』で、室町時代の『書言字考節用集』を引き、興味深い研究をしています。

 この古書には「里見八犬士」として、「犬山道節、犬塚信濃、犬田豊 ・・・

【残り 1044文字、写真 1 枚】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円のライトプランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン