快勝 10日J1復帰も 横浜FC分けか敗戦で 柏レイソル

柏-鹿児島 前半7分、柏・ヒシャルジソンが先制ゴールを決め喜ぶ=三協F柏
柏-鹿児島 前半7分、柏・ヒシャルジソンが先制ゴールを決め喜ぶ=三協F柏

 明治安田J2第40節第1日(9日・三協フロンテア柏スタジアムほか=2試合)首位の柏は江坂のゴールなどで鹿児島に3-0と快勝し、勝ち点78とした。10日に横浜FCが徳島に引き分けるか敗れると、1年でのJ1復帰が決まる。

 最下位の岐阜は新潟に0-2で敗れ、J3降格圏の21位以下が確定した。

柏32-00鹿児島
  1-0
▽得点者
【柏】ヒシャルジソン(1)、江坂(11)、オルンガ(19)
▽観衆10729人

 【評】柏が快勝した。前半7分にヒシャルジソンが先制し、同20分と後半18分にはクリスティアーノの左CKから江坂とオルンガが押し込んだ。鹿児島はゴール前にボールを運ぶも決定力を欠き、6試合ぶりの黒星を喫した。

◆ヒシャ値千金の初G

 油断なくきっちりと勝ち切った。柏は本拠地で鹿児島に快勝し、1年でのJ1復帰へ王手をかけた。

 待望のゴールで勝利の流れを引き寄せた。前半7分、相手のクリアボールにゴール前で反応したヒシャルジソンが豪快に右足を振り抜き先制。今季加入した28歳のMFはJリーグ初得点を挙げ、真っ先にネルシーニョ監督の下へ。

 「試合前、監督からもっと前線でプレーするようにアドバイスがあり、感謝の気持ちを伝えたかった」とブラジル人同士で熱く抱き合った。

 早い段階でリードを奪うのは逆転負けした前節と同じ流れだが、この日の柏は落ち着いていた。先制の7分後にカウンターを仕掛けられてもDFが素早く帰陣。束になって守り、追加点も奪った。

 首位を維持し、10日の横浜FCが引き分け以下なら今節で昇格が決まる。右足のけがから3試合ぶりに復帰し、全得点に絡んだクリスティアーノは「今日の1勝は昇格につながる」と喜びながら、「残り2試合は優勝も狙っていきたい」とタイトル獲得にも意欲を示した。



  • LINEで送る