命運 最終節へ 柏レイソル 勝ちきれない悪癖

柏-鳥栖 後半、ボールを競り合う柏の山田雄(左)=三協F柏
柏-鳥栖 後半、ボールを競り合う柏の山田雄(左)=三協F柏
前半38分、柏の細谷(右)が2点目のゴールを決める
前半38分、柏の細谷(右)が2点目のゴールを決める
終了間際、右サイドからクロスを上げる柏のマテウスサビオ
終了間際、右サイドからクロスを上げる柏のマテウスサビオ

 明治安田J1第33節最終日(25日・三協フロンテア柏スタジアムほか=7試合)柏は鳥栖に2-2で引き分け、勝ち点32の17位に落ちた。勝てば来季J1残留の可能性があったが、次の最終節までお預けとなった。

 柏は前半にマテウスサビオと細谷のゴールで一時リード。ただ、その後は突き放すことができず、後半22分にクロスから同点を許した。

 首位の神戸が最終節を前にリーグ初優勝を決めた。井出と武藤がゴール ・・・

【残り 1769文字】




  • LINEで送る