根元が3号ソロ!意地の一発!

  • LINEで送る

 根元俊一内野手が9月15日、イースタンリーグ・東京ヤクルト戦(戸田)にて3号ソロを放った。3点ビハインドの四回。二死走者なしからヤクルト2番手の杉浦が中越えの本塁打。打球はあっという間にフェンスを越えて行った。

 根元は「上手く振り抜く事ができた。いい手ごたえだった。シーズンは、まだ終わっていない。いつ呼ばれてもいい様に万全の準備をしっかりとしていくだけ」と力強くコメントした。

 なお、試合は3-3の九回裏にマリーンズ6番手の伊藤が打たれ、サヨナラ負けを喫した。マリーンズ二軍はこれで今季48勝48敗7分けの5割となっている。