2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

<千葉ロッテ>1軍スタッフ新たに1人判明 球団感染者は14人 新型コロナ

 プロ野球の千葉ロッテマリーンズは9日、新たに1軍チームスタッフ1人が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性と判定されたと発表した。同球団の感染者は14人となった。

 当該スタッフは6日朝に発熱の症状を訴えて体温を測ったところ37度。7日には38度となり、さいたま市内の病院で検査を受けた。

 このスタッフは新型コロナ感染が確認された岩下大輝投手(24)と1日に接触があったことから、球団から4日午後以降は自宅待機の指示を受けていた。



  • LINEで送る