藤岡「エースに」 4選手が新入団会見

  • LINEで送る

 千葉ロッテは8日、東京都新宿区のロッテ本社で新入団4選手の会見を行い、ローテーション入りが期待される1位の藤岡貴裕投手(東洋大)は「成瀬投手のようなエースになっていけたら。けがをしない体をつくって、いつまでもチームに貢献できる投手になりたい」と力強く語った。

 西村監督は「4人とも即戦力で、1軍入りする力を持っている。一日も早くプレーする姿を見たい」と期待した。新入団選手は次の通り。

 ドラフト1位藤岡貴裕投手(22)=東洋大、183センチ、85キロ、左投げ左打ち、背番号18▽2位中後悠平投手(22)=近大、182センチ、72キロ、左投げ左打ち、16▽3位鈴木大地内野手(22)=東洋大、175センチ、79キロ、右投げ左打ち、35▽4位益田直也投手(22)=関西国際大、177センチ、80キロ、右投げ右打ち、52