荻野貴250万円減

  • LINEで送る

 千葉ロッテの荻野貴が29日、契約更改交渉を行い、250万円減の年俸2250万円でサインした。来季は再び外野に戻る予定で「ポジションは監督が決めることだが、外野で勝負したい」と力を込めた。

 今季は外野から遊撃に転向したが、昨季痛めた右膝を再び故障。2度の手術を受けた。5月に出場選手登録を外れるまで23試合に出場し、打率2割6分4厘、14盗塁。

 また、3勝を挙げた大谷が1100万円増の年俸2500万円、内が現状維持の年俸1750万円、工藤が60万円減の年俸1940万円でサインした。