来季「日本一」へ始動 鴨川でキャンプイン

  • LINEで送る

 シーズンを終えたプロ野球、千葉ロッテマリーンズの秋季鴨川キャンプが2日、鴨川市太尾の総合運動施設で始まった。唐川侑己投手ら1軍選手32人が27日まで猛練習に励む。

 選手らはウオーミングアップのあと、キャッチボールやノックに入った。球場には、鴨川青年の家に避難している福島の被災者をはじめ、大勢のファンが駆け付けた。

 キャンプ中の7、11、17、23日は休養日。13日午後3時からサイン・写真撮影会(午前9時に会場で整理券配布)、20日はファン交流イベントを予定している。