完封負けで崖っぷち ファイナルステージ

  • LINEで送る

◇楽天-千葉ロッテ第3戦(楽天2勝1敗、14時5分、Kスタ宮城、24396人) 
123456789
千葉ロッテ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 04
楽天 0 2 0 0 0 0 0 0 X 26
▽勝 美馬1試合1勝 ▽敗 古谷1試合1敗

 プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)は19日、Kスタ宮城でファイナルステージ(6試合制)の第3戦が行われ、千葉ロッテは0-2で楽天に敗れ、対戦成績は1勝2敗となった。楽天はリーグ優勝による1勝のアドバンテージがあるため、20日の第4戦に勝つか引き分けると、球団創設9年目で初の日本シリーズ進出が決まる。

 ロッテは二回の先制機を逃し、楽天はその裏に嶋の左翼線二塁打で2点を先制。美馬が4安打に抑えて完封勝利を飾った。

 第4戦の予告先発は楽天が辛島、ロッテが松永と発表された。

 コナミ日本シリーズ2013は26日にパの本拠地で開幕。セ・リーグは既に巨人がCSを突破して出場を決めている。


戦評

 千葉ロッテは二回と三回に2死一、二塁で無得点。古谷の出来はよかったが、2死走者なしからの失点がもったいなかった。楽天の美馬が三塁を踏ませず、4安打で完封した。テンポよくコースを突き、緩急差も効果的だった。打線は二回に嶋の二塁打で2点を先行。追加点は奪えなかったが、美馬が六回以降を無安打に抑えてリードを守り切った。

ダッグアウト

 里崎「うちは3位だし、CSはノーリスクハイリターン。追い込まれた感じもない。無駄なプレッシャーがかからないように、できることをしっかりやるだけ」