千葉から小野が選出 バスケ男子日本代表候補

  • LINEで送る

 日本バスケットボール協会は14日、仁川アジア大会(9月19日開幕・韓国)などを目指す男子日本代表の候補26選手を発表し、千葉からはフォワード、小野龍猛が入った。

 小野は「千葉ジェッツで最初に日本代表候補に選ばれたことを光栄に思います。持っているものをすべて出して、候補ではなく代表に選ばれるように頑張ります」と球団を通じてコメントした。

 ほかに竹内公輔(トヨタ自動車東京)、譲次(日立東京)の双子や川村卓也(和歌山)らが名前を連ねた。bjリーグからは太田敦也(浜松・東三河)と富樫勇樹(秋田)が選出された。長谷川健志新監督が率いる。