藤田2ゴール快勝

J2第31節  フクダ電子アリーナ 観衆7811人
千葉 VS 水戸
3 2 前半 0 0
1 後半 0

▽得点者 【千】竹内(1)、藤田2(13)

 J2第31節(26日・フクダ電子アリーナほか=11試合)千葉は藤田の2ゴールなど3-0で水戸に快勝し、5試合ぶりの白星を挙げた。

 首位の甲府は横浜FCを2-1で下し、勝ち点を61に伸ばした。湘南は2-1で栃木を退け、57で前節の3位から2位に上がった。京都は0-1で草津に敗れ、2位から5位に後退した。

◆「前へ、前へ」で好循環
 勝利を約1カ月も待ち焦がれたフクアリのファンが沸いた。下位のチームに不覚を取るなど、ぴりっとしない試合が続いていた千葉。5試合ぶりの白星に、木山監督は「なかなか思い通りいかなかった8月の最後に、自分たちは『まだまだ行くんだぞ』ということを見せられた」と胸を張った。


戦評

  千葉が快勝。前半9分、CKを竹内が頭で合わせ先制。41分には藤田が2点目を奪い、後半39分は再び藤田が冷静に流し込んだ。谷沢が2アシスト。水戸は千葉の最終ラインを崩せず、無得点で2連敗。


  • LINEで送る