終盤に失点 競り負ける

  • LINEで送る

J2第9節  松本平広域公園総合球技場 観衆6740人
松本 VS 千葉
1 0 前半 0 0
1 後半 0

▽得点者 【松】多々良(2)

 J2第9節(22日・松本平広域公園総合球技場ほか=11試合)千葉は終盤に失点し0-1で松本に競り負けた。首位の湘南が東京Vを2-1で下し、唯一無敗(1分け)で勝ち点25に伸ばした。山形が北九州を1-0で退け、勝ち点19で2位。横浜FCは京都を2-1で破って今季初白星を挙げた。

◆チャンス決められず
 千葉はJ2昇格1年目の松本に完敗。試合後に木山監督は「チャンスに決められなかった」と唇をかんだ。


戦評

  千葉が競り負けた。前半に相手守備を崩せず、後半に田中、オーロイ、大塚を相次いで投入したが得点できなかった。松本は後半39分に多々良が右足で決めた1点を守りきった。