千葉の茶野、現役引退

  • LINEで送る

 J2千葉は24日、DF茶野隆行(35)が現役引退すると発表した。

 茶野は市船橋高から1995年に市原(現千葉)に加入し、2004年まで所属。その後、5年間J1磐田でプレーし、千葉がJ2に降格した10年に6季ぶりに復帰した。昨季は3試合の出場にとどまり、契約満了となっていた。J1通算350試合に出場して10得点、J2では27試合で2得点。日本代表でも7試合出場した。