清水に完敗8強ならず サッカー天皇杯

  • LINEで送る

天皇杯4回戦  アウスタ 観衆6855人
清水 VS 千葉
2 0 前半 0 0
2 後半 0

▽得点者 【清】アレックス、伊藤

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第9日は17日、富山県総合運動公園陸上競技場などで4回戦の7試合を行い、J2の千葉はJ1の清水に0-2で敗れ、8強入りを逃した。J1の横浜Mは小野の3得点などで来季J2入りする日本フットボールリーグ(JFL)の松本山雅(長野)に4-0で快勝しJリーグ勢以外は、全て姿を消した。

◆好機生かせず
 9本のシュートを放った千葉は、好機を生かせなかった。神戸監督は「最後のところをこじ開けられず、今季を象徴していた」と話した。


戦評

  千葉は後半に2失点して敗退。簡単にボールを失う場面が目立ち、シュートも精度を欠いた。清水は優勢に試合を運び、4分にアレックスのミドルシュートで先制。17分にも右からのパスを、伊藤が冷静に蹴り込んで加点した。