岐阜下し首位堅持

  • LINEで送る

J2第16節  フクダ電子アリーナ 観衆8802人
千葉 VS 岐阜
3 1 前半 1 1
2 後半 0

▽得点者 【千】米倉(4)、深井(6)、ミリガン(1) 【岐】田中(1)

 J2第16節(12日・フクダ電子アリーナほか=10試合) 千葉は3-1で最下位の岐阜を下し、勝ち点22で首位を守った。栃木は湘南を2-0で破り、同20で2位に浮上。

 鳥栖は北九州と0-0、徳島は岡山と2-2で引き分けた。京都は17歳の久保が2点を挙げ、大分に2-0で勝った。


戦評

  千葉は前半29分に米倉が左からミドルシュートを決めて先制したが、5分後にCKから追い付かれた。後半14分に深井のゴールで勝ち越すと、5分後にミリガンが加点した。岐阜は13本のシュートを放つも、岡本の好セーブに阻まれた。