“天下分け目”名古屋戦 あす26日、敵地で昇格PO初陣 ジェフ千葉

  • LINEで送る

26日のプレーオフ名古屋戦に向け調整する千葉の佐藤勇=ユナイテッドパーク
26日のプレーオフ名古屋戦に向け調整する千葉の佐藤勇=ユナイテッドパーク

 サッカーJ2の千葉は26日午後4時から、パロマ瑞穂スタジアムで名古屋とのJ1昇格プレーオフ(PO)準決勝に挑む。

 24日はユナイテッドパークで公開練習を行い、エスナイデル監督は「(前回対戦時と)同じになるとは思わない。どんな展開になろうと準備しているし、後は楽しむだけだ」と意気込んだ。

 クラブ初の7連勝を果たし、6位でPO出場枠に滑り込んだ千葉。悲願のJ1に向け、あと2勝とする。ハイライン、ハイプレスで攻撃的にボールを奪うサッカーが浸透し、連勝中の失点はすべて1以下。1試合を除き複数得点を奪うなど波に乗っている。

 今季千葉は名古屋に2-0、3-0と2連勝中。11日の41節で大勝を収めたばかりだが、名古屋は修正を施してくるはずだ。3位の名古屋は引き分けでも決勝進出。千葉は点を取らない限り敗退となる。

 最終節の後半ロスタイムに劇的勝ち越し弾を決めた近藤も、表情を引き締める。「まだJ1に決まったわけではない。またしっかり準備して勝ちきりたい」。POには過去3度出場し、いずれもはね返されてきた千葉。その悔しさを胸に刻み、天下分け目の名古屋に乗り込む。

◆フクアリでPV実施

 26日に行われるJ1昇格プレーオフ準決勝、千葉-名古屋戦のパブリックビューイングを、フクダ電子アリーナで行う。試合開始1時間前の午後3時に開場予定。入場は無料。