4季ぶり5連勝 ジェフ千葉

  • LINEで送る

 明治安田J2第40節(5日・フクダ電子アリーナほか=11試合)千葉は町田に2-1で逃げ切り、4季ぶり5連勝。勝ち点を62に伸ばし9位に浮上した。

 長崎は水戸に2-0で快勝し、11戦負けなしで勝ち点74として2位を守った。次節にも初のJ1昇格が決まる。3位名古屋は岡山を下し、4位福岡も既に来季J1復帰を決めた1位湘南を破ってともに勝ち点72とした。

千葉22-01町田
   0-1
▽得点者
【千】為田(3)、船山(7)
【町】戸島(6)
▽観衆11052人

 【評】千葉が4季ぶり5連勝。前半10分に町田のクロスを左サイドの為田が押し込んだ。11分後に船山がGKのこぼれ球を奪い追加点。後半は10本のシュートを浴び劣勢となるが、逃げ切った。町田は戸島のゴールなどで反撃も9戦勝利なし。

◆猛反撃耐え希望つなぐ

 猛反撃を耐え抜いた千葉が4年ぶりの5連勝をつかみ取った。わずかに残されているJ1昇格の希望を、再びつないだ。

 立ち上がり10分に ・・・

【残り 380文字、写真 1 枚】