「ことしこそJ1」 島田社長が本社来訪 ジェフ千葉

 J2千葉の島田亮社長が26日、千葉日報社を訪れ「毎年毎年、苦しい状況になっている。何とか、ことしこそはJ1に昇格したい」と、3月2日に開幕するシーズンへの意気込みを語った。

 昨季は3年ぶりにホーム平均入場者数が1万人を超えた。島田社長は「J2でも熱く応援していただけているが、ファンは絶対満足されていない。J1にいることが我々の使命」と力を込めた。また、昨秋にホームタウンの千葉市に地元企業などによる応援組織が発足。「経営者との触れ合いも含めていろいろやっていきたい。地元の方が目を向けてくれると勢いがつく」と一層の地域交流も口にした。

 2009年以来のJ1復帰を狙うシーズンは、ホームのフクダ電子アリーナで開幕戦。午後4時から栃木と対戦する。



  • LINEで送る