習志野、中央学院下し4強 全国高校サッカー選手権千葉県大会決勝T

  • LINEで送る

 第90回全国高校サッカー選手権千葉県大会決勝トーナメント第3日は6日、県総合スポーツセンター東総運動場などで準々決勝4試合を行い、市船橋、習志野、渋谷教育幕張、流通経大柏が4強進出を決めた。

 市船橋は菅野の2ゴールなどで3-0で八千代松陰に圧勝、習志野は中村がPK、FKをきっちりと決め2-1で中央学院との接戦を制した。渋谷教育幕張は1-1から豊田、稲葉のゴールで千葉明徳を3-1で振り切り、流通経大柏は運動量で圧倒し後半の2得点で八千代を2-0で下した。

 ▽準々決勝

 市船橋 VS 八千代松陰
 3 2 前半  0  0
1 後半  0
 ▽得点者【船】岩渕、菅野2

 習志野 VS 中央学院
 2 1 前半  1  1
1 後半  0
 ▽得点者【習】中村2【中】畠中

渋谷教育幕張 VS  千葉明徳
 3 0 前半 0  1
3 後半 1
 ▽得点者【渋】チアゴ、豊田、稲葉【千】高井

流通経大柏 VS  八千代
 2 0 前半 0  0
2 後半 0
 ▽得点者【流】田上、中村