流経柏、習志野に逆転勝ち 全国高校サッカー千葉県大会決勝T 第5日

  • LINEで送る

 第91回全国高校サッカー選手権県大会決勝トーナメント第5日は27日、県総合スポーツセンター東総運動場など2会場で3回戦4試合を行い、流通経大柏、中央学院、八千代、船橋北が勝ち準々決勝進出を決めた。

 流通経大柏は終了間際の後半39分に追い付き、延長後半1分に秋山が決勝点を挙げ2-1で習志野に逆転勝ち。中央学院は延長後半6分に武田のゴー ルで勝ち越し2-1で渋谷教育幕張に、八千代は1-1からの延長PK戦の末に千葉明徳を振り切った。船橋北は5-1で市川東に大勝した。

 ▽3回戦(鴨川市陸上競技場ほか)

八千代 VS 千葉明徳
1 1 前半 1 1
0 後半 0
0 延長前半 0
0 延長後半 0
4 PK 2
 ▽得点者【八】小堀【千】鷲崎

 

船橋北 VS 市川東
5 2 前半 1 1
3 後半 0
 ▽得点者【船】沢崎、田中、佐藤、岡村、小林【市】石田

 

流通経大柏 VS 習志野
2 0 前半 0 1
1 後半 1
  0 延長前半 0  
  1 延長後半 0  
 ▽得点者【流】武田、秋山【習】安芸

 

中央学院 VS 渋谷教育幕張
2 1 前半 0 1
0 後半 1
0 延長前半 0
1 延長後半 0
 ▽得点者【中】岸、武田【渋】斎藤