【甲子園】 第9日(2013/08/16)

  • LINEで送る

 ▽2回戦(11時55分、47000人)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
木更津総合 1 2 0 0 0 0 0 0 0 3 9 0
西脇工(兵庫) 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 5 1

(木)千葉、笈川-秋庭

(西)翁田-山中

 【評】木更津総合が序盤のリードを守りきった。一回に連打から谷田の犠飛で先制すると、二回2死二、三塁から東の左前打で2点を加えた。一回途中から登板の笈川は変化球を低めに集め、反撃を1失点にしのいだ。西脇工は翁田が直球を軸に三回以降無失点。2点を追う九回は2死満塁まで攻めたが、及ばなかった。